ギャラリー・Lightbox・スライダーを1行のコードで挿入できるプラグイン「Shortcodes Ultimate」

2014.6.25|プラグイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

 

 

久しぶりに素晴らしいプラグインを発見したのでご紹介します。

このプラグインの名前は「Shortcodes Ultimate」。

名前からは全く想像つきませんが、このプラグインを使うと、

ショートコードを1行書くだけで、ギャラリーやLight Box・コンテンツスライダーなどが簡単に挿入できてしまいます。

それだけでなく、ページタブ・テーブル・ラベルやボタンなど、

欲しかったさまざまな機能がショートコードを1行で挿入できてしまう素晴らしいプラグインです。

Shortcodes Ultimate」主な機能

「Shortcodes Ultimate」は、インストールすると投稿画面に「ショートコードを挿入」というボタンが表示されるようになります。

ショートコードを挿入

ショートコードを挿入

このボタンをクリックすると、機能一覧が表示されますので、使いたい機能を選んで画面に従っていくだけです。

ですので、ショートコードを自分で入力する必要はありません。

Shortcodes Ultimate

Shortcodes Ultimate

ご覧のようにたくさんの機能があります。

特に素晴らしい画像系機能はこちらです。


  • Lightbox
  • スライダー
  • ギャラリー
  • カルーセル

 


これ以外にも、サイト運営に役立つ機能はこちらです。


  • 見出し
  • リスト
  • テーブル
  • タブ
  • ボタン
  • スポイラー
  • ボックス

Lightbox

Lightboxを選択すると、こちらのようなダイアログが現れます。

Lightbox

Lightbox

こちらを指定するだけで簡単にLightboxを挿入することができます。


ショートコード

[su_lightbox type="image" src="http://lorempixel.com/g/400/200/"][su_button] ここをクリックして画像を表示 [/su_button][/su_lightbox]

表示結果

ここをクリックして画像を表示

スライダー

スライダーを選択すると、こちらのようなダイアログが現れます。

スライダー

スライダー

スライダーのソースは、メディアライブラリー・最近の投稿・カテゴリ・タクソノミーの4種類から選択できます。

記事数やリンク先、スライダーの高さや幅、レスポンシブ対応など、様々なオプションの設定が可能です。


ショートコード

[su_slider source="media: 553,552,549,538" width="320" height="200" responsive="no"]

表示結果

ギャラリー

ギャラリーを選択すると、こちらのようなダイアログが現れます。

ギャラリー

ギャラリー

こちらもソースは、メディアライブラリー・最近の投稿・カテゴリ・タクソノミーの4種類から選択でき、さまざまなオプション設定が可能です。


ショートコード

[su_custom_gallery source="media: 553,552,549,538"]

表示結果

カルーセル

カルーセルは、スライドとギャラリーの中間のような機能で、サムネイルのリストを自動で送ることができます。

記事の下に関連記事として設置しておくと便利で見た目もきれいです。

カルーセルも同様にメニューから選択するとこちらのようなダイアログが現れます。

カルーセル

カルーセル

こちらもソースは、メディアライブラリー・最近の投稿・カテゴリ・タクソノミーの4種類から選択でき、さまざまなオプション設定が可能です。


ショートコード

[su_carousel source="media: 553,552,549,538"]

表示結果



画像関係以外で便利な機能とサンプルはこちらになります。

見出し

見出しをショートコードで装飾できます。

テーマファイルの見出しタグの装飾がイマイチな場合、これを使うと便利です。


ショートコード

[su_heading]見出しテキスト[/su_heading]

表示結果

見出しテキスト

リスト

リストアイコンをカスタマイズできます。

アフィリエイトサイトには、とても欲しかった機能です。

探していた方も多いのではないでしょうか?

 


表示結果

  • 並び項目
  • 並び項目
  • 並び項目

テーブル

テーブルも綺麗に整形されたものがショートコードで挿入できます。

何より便利なのが、CSVファイルから直接テーブルを作れるという点です。


表示結果

Table Table
Table Table

タブ

ページタブも簡単に作れます。

記事が縦長になってしまう場合や、並列で見せたい内容がある場合に便利です。


ショートコード

[su_tabs][su_tab title="Title 1"]コンテンツ 1[/su_tab][su_tab title="Title 2"]コンテンツ 2[/su_tab][su_tab title="Title 3"]コンテンツ 3[/su_tab][/su_tabs]

表示結果

Title 1Title 2Title 3
コンテンツ 1
コンテンツ 2
コンテンツ 3

ボタン

ボタンの装飾もショートコードで可能です。

影や3D効果なども選択でき、角の丸め方も設定可能です。

ボタン内のアイコンも設定でき、とてもクオリティの高いボタンを作れます。


ショートコード

[su_button icon="icon: hand-o-right"]ボタンテキスト[/su_button]


表示結果

ボタンテキスト

スポイラー

「+」をクリックすると内容が表示される機能です。

FAQページやよくある質問ページなどに便利な機能です。


ショートコード

[su_spoiler]非表示のコンテンツ[/su_spoiler]

表示結果

スポイラーのタイトル

ボックス

見出しとその内容などを枠で装飾できる機能です。

アフィリエイトサイトで商品のアピールポイントを強調したい場合などに便利な機能です。


ショートコード

[su_box]ボックスの内容[/su_box]

表示結果

これはボックスのタイトルです。
ボックスの内容


他にもたくさんの機能がありますが、紹介しきれません。

もっと早く知っていればよかったと思うプラグインでした。

このプラグインを使ってすでに作ったサイトを見直してみるのもいいかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。

トラックバックURL